子供が不登校になった場合、誰に相談すればいいのか分からないという人も多いです。 自分たちだけで抱え込んでしまって、不安でいっぱいの生活を送っているご家庭は少なくありません。 誰かに相談することで、気分が軽くなり、前向きになることができます。 また、解決の光が見えてくるかもしれません。 不登校の問題は以下のようなところに相談してみてください。 ・行政機関 ・カウンセラー ・適応指導教室 行政機関に相談するというのも1つの方法です。 自治体によっては不登校問題の相談窓口を設けていることがあります。 問題を解決できるかどうかは分かりませんが、費用がかかりませんし、相談には乗ってくれるので利用する価値はあるといっていいでしょう。 カウンセラーやサポート校に相談するのもおすすめです。 カウンセラーに相談することで子供と両親の心のケアができます。 不登校問題を解決しようとすると精神的に疲れてしまうので、カウンセラーに相談してメンタルケアを行うのもいいでしょう。 適応指導教室というのは特別学級のようなもので、指導内容は普通の学校と変わらないと思ってください。 授業だけではなく、相談もできるので利用してみるのもいいでしょう。