キャッシングとは

キャッシングとは、銀行・クレジット会社・消費者金融などの様々な金融機関から、ATM(現金自動預払機)やCD(現金自動貸出機)を利用してお金を借りることを言います。
最近では、テレホンキャッシングやネットキャッシングなど、電話やネットで融資の申し込みをすると、銀行口座に振り込んでくれるキャッシングサービスもあります。
基本的に、どの金融機関のキャッシングサービスも、個人向けの小口融資で、ほとんどの場合は、担保や保証人が不要となっていて、限度額も最大で50万円まで可能となっていますので、比較的利用しやすくなっています。
審査も簡単ですので、専業主婦・学生・高齢者の方でも利用可能です。しかし、最近では、高齢者への融資に年齢制限がある所もあり、現在借り入れが可能になっていても、決められた年齢に達すると新たな融資が出来なくなるようですのでよく確認したうえで申し込みをする必要があります。
キャッシングは、申し込みをしてからの審査も早く、即日融資可能というところが、ほとんどで、急な出費でお金が必要になった時など、とても便利です。
審査が不安という人でもネットキャッシングの場合、お試し審査などを行っている金融機関もありますので、利用してみるのもいいかと思います。お試し審査の結果はあくまで仮審査ですので、融資可能という返答があったからと言って、必ずしも、本審査で希望通りの結果が出るとは限りませんのでご注意下さい。
キャッシングをすると、借りた金額に返済日までの金利を加算した合計金額を返済する事になり、借りた日から返済日までの日数で金利が決まりますので、利用日数が短いほど金利は安く済むという事になります。金融機関によっては、1週間無利息や30日間無利息などのサービスを行っているところもあるので、上手に利用できれば、とてもお得なサービスだと思います。キャッシングは、返済日が遅れたりしていなければ、利用可能額内で何度でも利用できます。
このようにキャッシングとは、条件さえクリアしていれば誰でも利用する事が出来る為、あまりにも簡単にキャッシングが出来てしまう事から、何件も借り入れをしてしまい多重債務者となってしまう人が多いようです。
上手に利用出来ればとても便利な物ですが、間違った使い方をしてしまったら、返済に追われる苦しい日々を過ごさなければいけなくなりますので、このようなことを避けるためにもキャッシングのことを、きちんと理解し、無理のない返済と利用を心掛けていくことが大切です。
忘れてはいけないのが、キャッシングとは、言わば借金です。預金を引き出す感覚で簡単に引き出せてしまえる為、自分のお金と勘違いしてしまいがちですが、キャッシングカードの所有者は、あくまでもそのカードの発行会社にあるということを十分に理解し、正しくキャッシングが出来ればとても便利で役に立つものになるでしょう。
このように、このサイトではキャッシングについて知りたいと思う事を詳しく紹介していますので分らないことや気になることがあったら是非調べてみてください。


Copyright (C) 2008〜キャッシング選び.com. All Rights Reserved.リンク集